歯医者でインプラントやいびき改善〜口腔内は問題なし〜

白い歯

進化する矯正

先生

現在、歯に関する悩みを持つ人は多くいます。大概の悩みは、歯科で解決することができます。歯科では現在様々な治療方法を実施している為です。それぞれの治療方法に特化した専門の歯科なども登場してきています。各個人の悩みに合わせて、その専門の歯科を選べる環境ができています。
悩み歯科への相談の中でも多いものが、「歯並びの悪さ」についてです。。これは男女に関わらず多くの人が悩んでいます。その改善に適したものとしてマウスピースなどをあげることができます。マウスピースは現在ではスポーツをする際に保護するものとしえ有名ですが、マウスピースはもともと医療道具として利用されていたものです。以前まではマウスピースを利用して矯正を行ってきましたが、現在ではワイヤーを使った方法が一般的に利用されています。近年このマウスピースに変わる医療道具が登場してきました。それはインビザラインです。インビザラインは形状としてはマウスピースに近いですが、その大きさはインビザラインのほうが圧倒的に小型化されています。それ故使い勝手が非常によく、また、ワイヤーを使用した方法のように金属部分が目立つといったことがありません。インビザラインはその矯正力もありますが、ワイヤーなどを使用した方法と比べ、治療に関する痛みなどがかなり軽減されるものとして注目を集めているのです。
また目立つことがないので金属器具をつけたくないと思っている方に最適な矯正器具になっています。